道中ご無事で…(^_^)v

バイク・ツーリング・キャンプ・温泉などなどの個人的趣味と日常のあれやこれやの自己満足ブログです。





木曜日に代休をもらったので埼玉県の狭山スキー場に滑りに行って来ました。

子供の頃に行ったことがあるはずなんですが、恐らく30数年ぶりですね。

今年は11月上旬に雪が降って、ゲレンデは潤うかと思ったんですが、一転して暖冬と言われるようになりました。

そんなこんなで、今年からリニューアルオープンした狭山スキー場に行ってみることにしました。
足慣らしにはよく富士山二号目のイエティに行ってましたので、その比較になります。

リニューアルにより、シングルリフトがエスカレーターになりました。
これは待ち時間も少なく、とても良い変更です。強いて言えば、リフトで座るって体力回復になるんですね。
後半はエスカレーターで座りたくてたまりませんでした。

雪質はんー、それなりですね。気温は高いですが、スキー場の重ザラメ粒よりはなぜか滑りやすい感じでした。この時期のイエティと変わらないかな。

コース自体は300mと短くあっという間に終了です。幅はこの時期のイエティよりもあって、ブッシュもないし板の破損の恐れなく良い感じ。

あと200m長ければって思います。自分のようなグラトリプレーヤーには悪くないかな。

値段はデイチケットで3800円、駐車料が1800円は都心並みの高額駐車料金です。

結論、足慣らしにしては十分にアリです。所沢の渋滞スポットをうまく回避できれば時間もかかりませんし、高速代を駐車料で払ったと思えば安いもんです。

自分は三時間半休みなしで滑って満足したので、そこで初滑りは終了となりました。
スポンサーサイト



このページのトップへ





翌朝、恒例となった宿泊先早朝ランニングで、沼津港にいってみました。
朝からセリの声が聞こえ、あちこちから車が集まり、魚の入った発泡スチロールパックを運んでいきました。
なかなか活気があっていい社会見学になりました。

その後宿に戻り子供達を起こしコンビニ飯を食べて再び沼津港に到着です。

気になっていた深海水族館に入ることができました。
不思議な生物が一杯で、勉強になりました。

初めて知ったこととして、6600万年前の隕石により地球上の7割の生物が死滅したのは知ってましたが、同じような隕石による地球上生物の死滅は6回くらいあるようですね(驚)

そんな中でも、4回くらいこの変貌期を乗り越えたシーラカンスってホント凄いなぁって感心しました。
変な話、最近子供達がはまっている恐竜をシーラカンスの先祖は知っているってことですからね。

子供達にはどんな生物も地球上では皆一緒に暮らす仲間なんだよって教えてあげました。

密を避けて11時前に丸天で海鮮丼を食べましたが、とにかく美味しかったです。
その後、びゅうおという水門の展望台に上がり、沼津港を上空から見下ろし、帰路に着きました。

あまり細かく調べないで突撃した静岡旅行でしたが、美味しいもの、楽しいところがたくさんありました。 このページのトップへ





三島スカイウォークから伊豆半島西のクビレ近く、淡島にやって来ました。

こちらもあまり調べないで来たんですが、ラブライブの聖地とのことで、鬼滅の影響など全くなく、ラブライブ一色でした。

島へは船で移動し、本の数分ですが旅情緒に浸れます。
こちらも揺れる船でしたが、スカイウォークでゆらゆらには慣れていたので特に問題なく島に着きました。
島の海中食堂の海鮮丼はなかなか美味しかったです。

島に来ないと食べれないので全く密にならず、ゆったり食べれました。
この食堂、高波時かなりスリリングなことになりそうですね。

淡島には水族館や、カエル館があり、ファミリー向けでなかなかお得な感じでした。
海もきれいで眼を凝らすと魚がたくさん泳いでいていい感じでした。

イルカショーはなんと本物の海のなかで行われ、お兄さんお姉さんは舞台まで船を漕いでいくなど、なかなか珍しいマリンショーです

もっと時間があれば島を探検したり楽しいことができそうです。子供達もいい経験になったと思います。 このページのトップへ




家族で静岡県に行って来ました。東名はかなりの渋滞で小田原厚木〜ターンパイク〜箱根新道と乗り継いで渋滞を回避しました。

ちゃんと調べた訳じゃないんですが、三島スカイウォークという吊り橋に来るとこちらもなかなかの混雑。
1100円払って吊り橋を歩く少し疑問を持ちましたが行ってみることにしました。

吊り橋の長さは400mで歩行用では日本一の長さとのことでした。
景色は残念ながら富士山か見えませんでしたが、なんといっても揺れる揺れる!

左右にゆらゆらして最大で震度3くらいはあろうかという状況です。
びびりの息子はずっと手を繋いで渡り、娘は割りと平気なようでした。

字が書けるようになってきた娘がハート絵馬を書いてみたいというので、やらせてみました。
何の願い事を書くのかと思ったら、ひよこの元気をお願いしてました。

家で飼っているわけではありませんが、ダチョウ王国のひよこに対してだと思います。

値段は少し高いですがなかなか良い経験でした。
手を繋いだ息子とは吊り橋効果で仲良くなり、娘のひよこ愛を知ることができました。 このページのトップへ

昨晩のつまみです。
今朝は軽めに秩父を流そうと思ったんですが、目標の3時半に起きれなかった。。。というか、あまりにも外か暗くて止めた。

今年いきたいところは大体行ったし、バイクは一旦お休みでそろそろゲレンデいこーかなー。 このページのトップへ

Information

hokuto
  • Author: hokuto
  • バイク・ツーリング・キャンプ・温泉・写真などなど、多趣味です。絶景を見てラーメン食べたり、山登って温泉に入ったり、一期一会の旅の出会いは最高ですね~。旅人の皆様!道中ご無事で!!

Search

Calendar

10 « 2020/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -