道中ご無事で…(^_^)v

バイク・ツーリング・キャンプ・温泉などなどの個人的趣味と日常のあれやこれやの自己満足ブログです。

三連休初日は職場に泊まり込み、なんとか被害なくやり過ごすことができました。
自分がいたところは2130がピークで物凄い風が吹きましたが、台風15程ではなかったです。

自分の職場付近は隅田川が割りと近かったので、氾濫の恐れがあったのですが、特に影響はありませんでした。
都内も3.11以降、何かとインフラ補強工事をして災害に強くなってきたんでしょうね。

ニュースではあちらこちらで、堤防決壊の恐れや氾濫の情報が飛び交っていて、自宅の方が心配でしたが、自宅の方は全く問題なかったようです。

翌日曜は地下鉄も全線止まっていて帰宅難民に。
電車が復活するのを待つと家族との時間を失うので、首都高速復活にタイミングを合わせてタクシーで帰宅しました。

国土の大半が山岳地帯の日本にとって大雨による水の処理がいかに大切かを感じさせられました。
スポンサーサイト



このページのトップへ

今週末も台風が来ますね。よりによって三連休の土日と。。。

自分は土曜から日曜にかけて泊まり込み決定です。
責任の重い仕事で自らの生命の危険もありますが、なんとか乗りきりたいと思います。

今月末にはツーリングに行けそうなんで、泊まりがけの時間に余裕があったらプランを立てようかなぁ。 このページのトップへ



ダチョウの国へ行って来ました。といっても、お目当てはダチョウじゃなくて、子供たちがぴよちゃん(ひよこ)を触りたいと言うので遥々茨城県までやって来ました。

入り口付近のダチョウの牧場は無料で、エサを買って与えることができます。
案の定、子供たちはダチョウの大きさにビビり、餌どころではありません。

有料エリアにいくといろんな動物の柵の中に入れます。野菜バケツを買って餌やりを体験できる動物好きには堪らない所ですね。

そんななか、お目当てのひよこは屋根付きの小屋にいて、小さい声でピーピー餌をねだってきます。
手をいれただけで餌と勘違いしてモフモフひよこが集まってくるのは大人でもちと癒されますね。

娘は馴れてきたらひよこをダッコしたり、頭に載せたり楽しそうでした。
息子も人間としてはまだひよこなんですが、手にひよこを載せて大満足でした。
以外に嫁も気に入ったみたいで、ひよこを手に載せて仕事のストレスを解消出来たみたいです。
なかなか楽しいところだったのでまた今度、袖ヶ浦のダチョウ王国にも行ってみようと思います。 このページのトップへ





最後の秘景は『尻焼温泉』です。
ここは何回か当ブログでも紹介している知る人ぞ知る人気スポットです。

この川のひと区画が全て天然の温泉になっています。
深いところでは2mはあり、プール感覚で面白いし、熱いところや温いところがあって、自分で好きな深さ、湯加減で温泉を楽しむことができます。

平日だったので人はいないかと思いましたがそこそこ居ましたね。
川底の岩がつるつるなのでサンダルを持っていくのがベストですね。

今回のツーリングはバイクから降りて少し歩くところばかり行ったので疲れを癒すいい入浴になりました。
次のツーリングはいつになるか分かりませんが、スキーシーズンに入る前にあと2,3回はツーリングしたいなぁ。 このページのトップへ




次に訪れたのは草津温泉街から更に少し離れたところにある『チャツボミゴケ公園』です。

入場料が600円かかり、登山道とバスによる送迎があります。
行きは歩きましたが、嫗仙の滝での疲れも残っていたので帰りはバスにしました。と、言うのも入場料600円はバス代も込みみたいです。

さて、実際の苔ですが、なかなか素晴らしい秘景だと思いませんか?
強酸性でも棲息できる苔らしいです。北海道のオンネトーにも似たような湯滝があったなぁ。

それにしても自然の織り成す色彩は凄いですね。
苔の緑に土の茶色、硫黄分の白、水の青。
ここは一見の価値ありです。バイクで行くには少し深砂利ダートがあるのでバリバリのオンロードででは注意です。(ゆっくりなら大丈夫)つづく このページのトップへ

Information

hokuto
  • Author: hokuto
  • バイク・ツーリング・キャンプ・温泉・写真などなど、多趣味です。絶景を見てラーメン食べたり、山登って温泉に入ったり、一期一会の旅の出会いは最高ですね~。旅人の皆様!道中ご無事で!!

Search

Calendar

09 « 2019/10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -