道中ご無事で…(^_^)v

バイク・ツーリング・キャンプ・温泉などなどの個人的趣味と日常のあれやこれやの自己満足ブログです。親サイト(http://peacesigntourer.web.fc2.com/)も更新頑張ります。




先週の水曜日、代休消化でツーリングに行って来ました。

新品タイヤで楽しいのでワインディングをメインとしました。まずは上信越松田で降りて妙義山を走ります。

中国の仙人が住んでそうな景色を見ながらのワインディングが楽しいです。何より平日なので交通量が皆無です。マイペースで走るツーリングこそ贅沢ですね。

そこからあちらこちらと一般道を繋ぎ、土坂峠にやってきました。
2枚目の写真は頭文字Dで壊れた車を修理するところですね(笑)

この土坂峠も頭文字Dに登場するだけあって、非常に良い峠道でした。
もう少し高速から近ければ、早朝にさらっと流すスポットに使えるのにね。

帰りには東秩父高原のポピーを下見しましたが、今年は珍しく不作のようです。
さてさて次はどこを走るかなぁ。湧き水ラーツー復活もいいなぁ。
スポンサーサイト
このページのトップへ


昨日、代休でツーリングに行って来ました。レポは後日ですが、先日投入の新アイテムことエアーヘッドの個人的な感想をまとめます。

結果は写真のようになりました。

まず、通常の使い方で装着時は痛くなくても1時間もすると自分はトゲトゲ部が痛くなり、気になって仕方ありませんでした。
高速ではヘルメット内に風がビュンビュン入り効果は高いです。

痛くないって人もいるようですが、自分は気になって走行に集中できないし、こりゃどーするか迷った挙げ句、SHOEI Z7の内装内に入れてみました。

これで痛みは解消ですね。ベンチレーション用の溝と内装材の間に空間ができて風の回りは通常使用のようにはいきませんが、少しよくなった気がします。

興味がある方も多いでしょうが、自分の評価は『改善の余地あり』です。 このページのトップへ



金精峠を越えて奥日光にやって来ました。
このエリアは温泉がいいですね~。

朝早かったので開いていたのは温泉寺だけでした。
湯元の見学のあと、お布施(寺なので)を払い、温泉に浸かります。
久々の本格的な硫黄温泉でしたので、染みること!身体に硫黄臭が浸透します(笑)

その後、いろは坂を下り、水無湧水庵さんで蕎麦をいただきました。
とろろや天ぷらが安く、そばも食べ応えのあるいいそばでした。

他にもいろいろ寄りましたが、ツーリングってやっぱり最高ですね~。
走・温泉・食と満足の行くツーリングでした。 このページのトップへ




GW最終日に金精峠ツーリングに行って来ました。

関越道の昭和を降りて望郷ラインでタイヤを慣らし、県道64~背嶺峠を走ります。
この峠は交通量も少なく非常に楽しいです。もっと近場にあれば通いたいくらいです。

その後、ロマンチック街道に入り、丸沼高原スキー場に到着。
雪も残り僅かですね~。スノーモービルとV-stromって似てるよなぁ。
来期はバイクでスキーのネタを実現しようかな?(バイクウェア.ヘルメットで春スキー)

金精峠に到着!この時期の栃木側の眺めは雪と新緑のグラデーションが見事ですな~。つづく このページのトップへ


GW最終日ツーリングレポと前後しますが、こんなものを買ってみました。

エアーヘッドといいまして、ヘルメットと頭皮の間に取り付けて空間を作ることで通気性を良くするというアイディア商品です。

値段は3400円くらいで少し高めです。
取り付け、取り外しは至って簡単で、ただ押し込むだけです。

まだ長距離は走ってませんが10分くらいの使用では、頭皮の上を風が流れているのが分かります。
気になるのはシリコンのイボイボが痛く感じるのではないかと。。。

何回かポジションチェンジを繰り返して、風の通りや痛みの有無を調整し、何となくベストポジションに納まりました。

自分はロングツーリング派なので、痛み小の通風小のセッティングです。
勿論、痛み大の通風大も出来ますが、おでこがイボで圧迫されて髪型を保持どころかクリリンみたいになってしまいます(笑)

さて、一時間以上のツーリングではどのような効果をもたらしてくれるか楽しみですね~。 このページのトップへ



家族旅行最終日です。和歌山市内のホテルから大阪に戻ってきました。

とりあえず、レンタカーを返すまでの時間潰しにあべのハルカスを見学、その後、通天閣へ行ってみました。

何気に初めての通天閣です。街に活気があってなんだか楽しい雰囲気です。
串カツ屋さんに入ったら朝から飲んでる方もちらほら。
自分はノンアルコールで我慢ですが、串カツって飲みたくなる味。そしてソースの二度つけ禁止です。

この後、たこ焼きを食べ、新幹線で帰路に着きました。お寿司が費用はかかるけど、子供が小さいうちは新幹線+レンタカーの旅行が増えそうですね。 このページのトップへ



関東ではあまり馴染みがありませんが、家族旅行計画最大の目玉、アドベンチャーワールドにやってきました。

アドベンチャーワールドのここがすごいというのは、動物園とサファリパークと遊園地、水族館が合体したような施設です。

そして目玉中の目玉はパンダです。日本にいる11頭のパンダのうち、ここに8頭いるそうです。

そのためかパンダとの距離が近く、ガラス越しではなくフツーに数メートル先にパンダを見ることができます。

娘より嫁がパンダに萌え萌えでしたねー。仕草がおっさん臭いというか、可愛らしいし、赤ちゃんパンダと母親の絡みも非常に萌えました。

娘も生パンダは初めてで、興味津々で見ていましたが、そのうち興味は鯉のぼりに傾き、最後はパンダより鯉のぼりさんにまた会えるかなぁ?と惜しんでいました。

他にもイルカショーも見たんですが、レベルが非常に高いです。いろんな演出も流石です。

子連れスポットとして、アドベンチャーワールドは日本で3本の指に入るのでは!? このページのトップへ



白浜と言えば、自分の考えでは白良浜です。本州の砂浜って灰色か肌色なんですが、ここは明らかに白いです。

娘を裸足にして解き放ったら、この旅一番の笑顔と笑い声で砂浜を走り回り、波と戯れ、ここだけでも連れていった甲斐がありました。

そして崎の湯で2才も入浴可能か聞いたらokとのことで、海を間近に感じながら温泉に浸り、交代で入った嫁もリラックスできて満足してくれました。
和歌山を選んで正解でしたね~。

最後に円月島にも立ち寄ったのですが、岩場に降りてまだ興奮冷めやらぬ娘の身の危険を感じたので早々に撤収しました。

翌日はアドベンチャーワールドに向かいます。
このページのトップへ



2日目は白浜に向かいました。

とりあえず、景勝地巡りという事で、三段壁に到着。
ドライブから解放された娘は岩登りや砂利を集めて楽しそうでした。景色は楽しんだのかどうか。。。

お次は千畳敷です。
こちらはなぜか娘の反応が凄く良くて、嬉しそうに走り回っていました。
恐怖心がないので、親の方が心配になってしまいますね。

その後、とれとれ市場へ。
ここではマグロの解体ショーがやっていましたが、娘は水槽の魚に夢中でした。
白浜ってあちこち見るところが集中していて良いところです。

お次は白浜と言えば、ここってとこです! このページのトップへ



家族で関西方面に行って来ました。
ちびが2才と0才なので、新幹線プラスレンタカーの贅沢旅です(笑)

品川で新幹線を待っていると、3m先にV6の岡田さんがマスクで軽い変装をしていらっしゃいました。
こんなことあるんですねぇ~。

初日は昼過ぎに新大阪に到着。宿も大阪だったので、とりあえず、大阪城に行って来ました。

学生の頃、何かの学会で大阪に来たときに行った以来でした。
建て直されいるとしても、同じ場所に豊臣秀吉がいたんだと思うと歴史を感じますね。

ホテルはなんと嫁の強い希望があり、帝国ホテル大阪です。詳しくは書けませんが、流石としか言いようがありません。素晴らしい気遣いでした!

夜は近くのお好み焼き千草にいってみました。すると来店した店舗が閉店直前日という事で、和気あいあいと食べ放題飲み放題でお好み焼きを満喫できました。

2日目は白浜に向かいます! このページのトップへ

FC2Ad

Information

hokuto
  • Author: hokuto
  • バイク・ツーリング・キャンプ・温泉・写真などなど、多趣味です。絶景を見たり、絶品を食べたり、温泉に入ったり、キャンプで大地を寝床にしたり、一期一会の旅の出会いは最高ですね~。

Search

Calendar

04 « 2017/05 » 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -